ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

ポチっとお願いブログランキング・にほんブログ村へ

【阪堺電車】えびす町 停留場 長い歴史に幕【2020年1月31日で閉鎖】

三連休の初日、生駒の山腹でアップダウンのところを半日以上歩いてさすがに足腰が。(´▽`) www.zero-position.com 今朝は、百舌鳥古墳群(堺市)あたりまで早朝ウォーキングして、古代妄想リサーチするつもりだったが、歩くのが面倒になり、阪堺電車(はんか…

生駒山腹 大阪平野を一望する玉祖神社 長鳴鶏(天然記念物)と見ごろのスイセン【国石 ヒスイの古代史(翡翠)(12)玉祖道】

前回記事 www.zero-position.com 古代勾玉の道・玉祖道(たまのおやみち) 玉祖道(俊徳街道、十三街道) 大阪・玉造(玉造稲荷神社)と、八尾市神立の玉祖神社(たまのおやじんじゃ)を結ぶ街道があり、玉祖道と呼ばれた。 玉祖道は、俊徳道(しゅんとくみ…

大阪 今宮戎神社 十日えびす(えべっさん 2020)福娘と福笹 🎵商売繁盛(はんじょ)で笹もって来い。

今宮戎神社 宵えびす 南の鳥居(入口)、拝殿の方 拝殿のお賽銭場 投げ込まれたお賽銭 熊手でかき集める 福笹を頂きお好みの縁起物を結ぶ 福娘さんが結んでくださる 縁起物は結構いい初穂料でございます(´▽`) Yes!ラッキーガール 笑顔ありがとうございます…

【玉造稲荷神社】弥生・古墳時代の玉作、丁未の乱の戦場、豊臣・徳川期は大坂城の鎮守 【時の地層】

玉造稲荷神社 鳥居と本殿 向こうが北で大阪城方面 玉造稲荷神社の長い歴史をご由緒にあわせて解説。 玉造稲荷神社・ご由緒(文字起こし。色文字部分) 古代勾玉作りの難波玉作部(なにわたまつくりべ)が居住していた地で、現在の(大阪)玉造の地名もこれに…

河内にやってきた糸魚川の玉作集団・難波玉作部の居住地跡 玉造稲荷神社★★★国石 ヒスイの古代史(翡翠)(11)物部さん考(17)

古代妄想レベル:★★★=MAX ★★=MEDIUM ★=MIN or A LITTLE 前回記事 www.zero-position.com 年末年始で間が空いてしまったが、ヒスイの古代史の続き。 物部氏の独占 物部氏は、今でいう通貨価値としても通用するヒスイと鉄を独占し、 前方後円墳の造営と水田…

【オリオン座・ベテルギウス超新星爆発間近!?】朝のラジオ体操とぼんやり歩きで頭のアイドリング【車に注意ね】

年末年始からできるだけ歩くようにした。この調子で今年はゆきたいと思う。 もともと週末は早朝に起きて20キロ近く歩くことを習慣にしていたが、仕事の関係やブログを始めたりで習慣が変わり、 朝が遅くなり、歩く距離が減ったとたん、腰痛が発生した。笑 …

摂州住吉宮地全図の謎を追う(1)【反正天皇陵の北に鎮座する方違神社】住𠮷さんあたり(10)

年末、住吉さんにお参りした時、たまたま出会ったお爺さんにいただいた江戸後期の「摂州住吉宮地全図(1827年)」。 境内と摂末社のガイド(観光案内図)と考えられるが、今の住吉さんとは少し違うところもあり、正月に調べていた。 前回記事 www.zero-p…

【時の地層】遥か古代のイワクラから広島駅(新幹線)を臨む 金光稲荷神社 奥宮【広島東照宮の奥、双葉山中腹】

新幹線・広島駅から北の方向。山頂に仏舎利塔が見えるのが二葉山(ふたばやま)(2020年元旦記事) www.zero-position.com 二葉山の麓には神社仏閣が多いが、広島東照宮(創建1648年、主祭神は東照大権現・徳川家康公)もそのひとつ。 広島東照宮の境内社と…

【2020年令和 新年】広島七福神巡り 二葉山山麓【大阪七福神と勝手にコラボ】

広島での大晦日と元旦に、実家近くの二葉山山麓・七福神巡り。 広島七福神、東から順番に紹介します。 昨年、当ブログでは、地元・大阪の七福神巡りをしたので、勝手にコラボ(´▽`) 布袋尊 笑門来福 聖光寺 笑う門には福来る。よく笑う人は元気で病気しない…

【原子爆弾・爆心地から2km圏】広島東照宮、鶴羽根神社、饒津神社【今も残る被爆のこん跡】

前回記事 www.zero-position.com 正月は義母が住む広島市内、二葉山の麓の実家で過ごしている。 広島駅に近いこのあたりは、原爆の爆心地から約二キロメートルの近さで、山の麓の寺社はことごとく被災している。 大晦日の用事が済んだ後、元旦前日で人気の少…