ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

七福神

七福神(5)えびすさん。商売人 啼くまで待てば ホトケサマ 啼かせてみせる 方がヒデ良シ

大阪七福神(川柳)、五回目 大阪、浪速区恵美須西・今宮戎神社 えびすさま(えべっさん) 大阪(関西)は恵比須、東京(関東)は恵比寿。戎とも書く。 境内に像やイメージが一切なく、入口に掲示されていたものを撮影。御神絵(おみえ)というそうだ。 御神…

七福神(4)福禄寿。鼻の穴 見て決めている 叶い事 長い頭を 見てる間に間に

大阪七福神(川柳)、四回目 大阪、谷町六丁目・日蓮宗 長久寺 ふくろくじゅ 前回の寿老人と同じく起源は道教の神仙。 一説では寿老人と同一神ともされる。 幸せ(福)を呼び、財(禄)を殖やし、長命(寿)、三拍子揃っている。 拝むだけで三つの願いが叶う…

七福神(3)寿老人。長寿して 神になりたきゃ 三百年 石か社で 八百年

大阪七福神(川柳)、三回目 大阪、真田山・玉造(さなだやま・たまつくり)、三光神社 じゅろうじん 起源は道教の神様(神仙。中国の伝説上の人物。南極老人星(カノープス)の化身とされる。Wikiより) 道教は星を見、天台山を聖地とする。 名の通り、イン…

七福神(2)毘沙門天。軍神が にらむインドへ 里帰り オタク率いて メイドのみやげ

大阪七福神(川柳)、二回目 大阪、日本橋、宝満寺 大乗坊 びしゃもんてん 起源はインドの神様(財宝のクベーラ神 ⇒ 中国の多聞天) ご本尊を拝見できる機会に恵まれた。 年に二度、五月と十一月の第二日曜日のご開帳日。 訪れた時間、法要の最中。 了解を頂…

七福神(1)布袋。我が家を七福神が取り巻いて貧乏神も出るに出られず

大阪七福神(川柳)、四天王寺、布袋堂(西門さいもん)ほていさん 福をよぶ なで布袋尊(ほていさん)堂のおばちゃんに聞いて表に置いてある方(呼び込み用)を撮影させてもらった 南無布袋尊(なむほていさん) (文字起こし) おなかの「福」は福をよび …

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村