ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

ポチっとお願いブログランキング・にほんブログ村へ

霊験譚(不思議な話)

日本のミケランジェロと聖母マリア像【松本喜三郎 観音菩薩像 不気味の谷を遥かに越えた究極美】

生人形師(いきにんぎょうし)と云われた松本喜三郎の観音菩薩像。 息遣いが薫りになって漂うような・・・いろいろ考えてみたが言葉が見つからない。ほどの美しさ。 松本喜三郎 観音菩薩像 二体 大阪歴史博物館。押絵「西国三十三所観音霊験記」と生人形・開…

「不気味の谷」を越えるリアリティ 天才人形師 松本喜三郎 生人形【西国三十三ケ所観音霊験記より】

久しぶり、地元・大阪歴史博物館に行った。 江戸~明治期に活躍した熊本益城町出身、生人形(いきにんぎょう)師、松本喜三郎の特別展示が開催されていた。 押絵「西国三十三所観音霊験記」と生人形(~3月2日)特別展示 大阪歴史博物館入場で閲覧OK 幼い…