ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

にほんブログ村・ポチっとお願いブログランキング・にほんブログ村へ

【CHINEXIT】ついにこの日が来たか!【迫る新型コロナとCHINEXIT考】

当ブログ一周年を迎えました。誠にありがとうございます。

はてなブログを始めたのが去年の4月11日。365日目のおとといで、ブログ日数310日、投稿数338記事でした。

一年とはいえ、こうして続けられたのも御来訪・ご覧いただいく皆様のお陰。いつも温かいコメントに支えられております。

本当に感謝申し上げます。

週末や休日に神社仏閣・史跡を訪問して書く私のようなタイプは、ネタに苦労しますが、ちょうど、引越前の断捨離で思い出の品物(くさぐさのもの)も在宅発掘しておりますので、そういうのを入れながら、しのいで行こうと思います(笑)

モノノベさんの十種神宝(とくさのかんだから)の10番目、品物比礼は『くさぐさのもののひれ』と読みます。

www.zero-position.com

我が身にも迫る新型コロナウィルス

大阪で緊急事態宣言が出た後も、長男は年度超えがらみの契約関係など前からの予定もあり、出勤していたのですが、金曜日昼から急に在宅ワークになったということで、住んでいるアパートへの帰りがけに家に寄ってくれた。

エライ急やなぁ、などと夕食しながら話していると、会社から至急メール。

内容は以下の通り(個人情報を除き書き写し)

<現況について>〇〇社員につきましては、本日、保健所より指定された病院でCT検査を行ない、その結果、右肺に肺炎の影が見えているとの指摘があり、コロナ感染の可能性が非常に高いとの診断を受けております。PCR検査も同時に行なっておりますが、早くて検査結果は日曜日となりますので、結果がわかり次第、皆様には、情報共有をさせていただきます。

<今後の対応について>夕方には、濃厚接触者と疑われる方々のお名前は〇〇社員からヒアリングし・・・PCR検査の結果が出るまでの間は〇〇支店 全従業員は自宅待機するように指示が出ました。

結果から言うと、土曜日までに〇〇社員さんは陽性確定。

息子は濃厚接触者ではなかったが、夕方メールまで、社内(同フロア)でそういう事件があったことは知らされておらず、メールを見て、謝りながら、あわててアパートに帰っていった。

このあたり、会社の手順はどうなんでしょうね。有事こそ正しい情報を素早く共有すべきと思うのは私だけでしょうか。

これを受けて、我が家もレベル3に警戒度を上げ、いざという時の準備態勢に入った。

一応、レベル4が家族の誰かが発熱した場合、レベル5が陽性確定した場合を考えている。

www.zero-position.com

それにしても、今までニュースの世界だったのが、いきなり、こんな形で、ヤツが迫って来ました。

緊急事態宣言とは、そういうことだと、あらためて理解した次第です。

今のところ、長男も家族も私も発熱などはありませんのでとりあえず大丈夫とは思います。が、

皆様も十分にお気をつけください。

www.zero-position.com

CHINEXIT(中国依存からの世界的な脱却、離脱の流れ)

昨日の競馬写真 と一緒に、中学性の頃の日本万博(EXPO70、1970年)で集めた資料一式が出て来た。

中学校の副読本教材の中、アジア参加国の地図を見ると、ちょうど五十年前、EXPO70に参加したのは中華民国(台湾)で、中華人民共和国(中国)ではなかったんだなぁとあらためて思う。

最近のニュースを見ていて、コロナ後の世界情勢を示しているような気がした。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200413064726j:plain
白ヌキが参加していない国 ベトナムは北が不参加 イランは帝国で参加 香港はイギリス連邦として参加

各国が中国の体制をリスクと考え、最初に生産拠点を、自国または他国に戻す(移す)動きは停まらなくなるだろう。

まずは急ぎマスクから。『各世帯二枚配布』のウラには、そういった切迫した世界情勢があると考えている。

こういう表現を嫌う方がいるかも知れないが、マスクは既に、国民の命を守る『安全保障物資』であることは間違いない。国内回帰を急ぎ、急に職を失った人たちに仕事と生活資金をまわす意味でも大きい。

経済復興のキーワードは地産地消内需

そういった『品物』は増えて行く方がよい。

私たちは表に現れた動きを、冷静に考え、見極める必要がある。

歴史は繰り返す、の意味を噛み締めている。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200412103210j:plain
押入れから出て来た日本万博(1970)当時の中学生向け読本

ブログランキング・にほんブログ村へポチっとお願い