ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

にほんブログ村・ポチっとお願い PVアクセスランキング にほんブログ村

【笏谷石】越前福井 継体天皇ゆかりの社は淡い青緑色【越前青石】

はじめに

昨年秋 #継体天皇 の足跡を追ってゆかりの神社を巡った日はあいにくの雨。濡れた狛犬・石像・灯篭・敷石がほんのり青緑色。調べると #笏谷石(#越前青石)。平成28年に日本地質学会が #福井県の石 に選びました

目次

本文

笏谷石(越前青石)福井県の石

笏谷石(しゃくだにいし)は、火山から噴出した火山れきや火山灰が固まった凝灰岩(ぎょうかいがん)の一種で、美しいあわい青緑色から越前青石とも云われます。

足羽山特産で、男大迹王(ヲホド王)の古墳時代から採掘が始まったといいます。

1998年9月に採掘が終了、現在は採掘されていないそうです(Wiki

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410142521j:plain
福井市内足羽山の周辺(特に北部)が笏谷石の採石場でした

継体天皇像、足羽神社鳥居、灯篭などほぼ笏谷石製

前回記事で北見花芽さん(id:KihiminHamame)より、足羽山の継体天皇像は「古いものかしら?」とのご質問をいただきましたが、明治十六年(1883)に福井地方の石匠らが建立したものです。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134131j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134112j:plain
足羽山 継体天皇像(笏谷石製)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134012j:plain

足羽神社の境内の狛犬や石碑などほとんど笏谷石で造られています。ゴージャスですねぇ。御神紋の三光紋の緑色も笏谷石に由来するのでしょう。

www.zero-position.com

*****

参拝日が紅葉の時期直前でしたから、最盛期にはとても映えて美しいでしょうね。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410133938j:plain
足羽神社 鳥居

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410133954j:plain
足羽神社 灯篭

日本海に流れ込む九頭竜河口に近い、継体天皇ゆかりの三國神社(みくに)。あらためて紹介しますが、今日は笏谷石(しゃくだにいし)をどうぞ。

午後から強い雨の日でした。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134613j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134630j:plain
三國神社 石段と随身

笏谷石のほかに、屋根の銅板による色もあると思いますが、鮮やかな青緑色。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410133854j:plain
三國神社 随身門のそば

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410133914j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134648j:plain
三國神社

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134935j:plain
三國神社 拝殿と社務所あたり

雨の日は少し滑りやすくなるようなので、注意です。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410135043j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20210410134705j:plain
三國神社

厩戸神社。狛犬も青っぽく見えますね。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410135101j:plain
三國神社境内 厩戸神社

國神神社(福井県坂井市丸岡町

f:id:Kaimotu_Hatuji:20210410135642j:plain
國神神社 拝殿前

PVアクセスランキング にほんブログ村ポチっとお願い

アラハバキ解 第40章公開 ヒスイのものづくり史(4)太陽祭祀の畿内への東遷ルート

説明;現在の大阪府高槻市茨木市一帯、縄文から稲作弥生が連続する #三島文化圏 #安満遺跡はその中心。 #玉作のこん跡 糸島の #平原遺跡のような #方形周溝墓 も #三島溝樴姫 #太陽祭祀の東遷

novel.daysneo.com