ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

にほんブログ村・ポチっとお願い PVアクセスランキング にほんブログ村

【辰五郎大明神】三輪山の裾 鮮やかな朱の空間

はじめに

狭井神社の鳥居をくぐらず山の辺の道を二十メートルほど進むと #辰五郎大明神 への道しるべ。#三輪山 の麓のお稲荷さん。江戸期の豪商が祀ったとの説がありますが由緒は不明

本文

辰五郎大明神

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064533j:plain
辰五郎大明神

(34.531933,135.853813)/奈良県桜井市三輪/狭井神社そば鎮女池から徒歩数分

三輪山への登拝口となっている狭井神社の鳥居をくぐらず、鎮女池(しずめいけ)を横目に、山の辺の道を二十メートルほど進むと、道しるべ。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064613j:plain
辰五郎大明神への道しるべ

矢印の方向に山道を進むこと数分。

途中、お顔のキリリとしたお地蔵様、龍神様、お不動さん?らしき石像が並んでいました。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064703j:plain

真ん中の龍神さんは、石の祠の中で、トグロを巻いておられました。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064648j:plain

お不動さんにしては頭がナポレオン風。始めて見る個性的な像容。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064632j:plain

さらに進むと「きよめの滝」のお滝場の建物(青い屋根)、そこから、お稲荷さんらしい鮮やかな朱色のノボリと鳥居。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064507j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20220313103657j:plain
辰五郎大明神

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064520j:plain
辰五郎大明神 御本殿

横から見ると長い参道です。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064546j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20220313064600j:plain
辰五郎大明神

PVアクセスランキング にほんブログ村ポチっとお願い
ものづくりとことだまの国 - にほんブログ村

f:id:Kaimotu_Hatuji:20220313150916j:plain