ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

平成最後の日のこと 個人的な話ですが

f:id:Kaimotu_Hatuji:20190504194516j:plain
太宰府天満宮・本殿。強い雨でいいうつりじゃないです

4月30日、平成最後の日。

少し遅めの時間に太宰府天満宮を参拝した後、混雑する雨の中、お土産になるものを買い始めた。

奥さんは大好きな豆菓子やら何やら、梅デザインの髪留め(バレッタというそうだ)を買って上機嫌だったが、 強い雨足で手に持っていた紙袋が濡れ始める。

子どもたちに明太子や高菜系のお土産を買おうと、お店に入り、次々とカゴに放り込んでレジへ。

宅配便OKのお店で、申し訳ないが他の店で買った土産物も同梱してほしいとお願いしたら、快諾。

手続きを済ませてお店を出る頃には本当の大雨。荷物がなくてよかったね~と言いながらホテルに向かった。

*****

大阪に帰って、昨日5月3日に留守番を命じられ、家で宅配便を待つ私。

荷物が無事届き、開けてみたらお願いしたはずの同梱荷物が無い。。。

お店に電話したら、すぐに確認、折り返し電話で、倉庫で無事発見したとのこと。

先方も誰の荷物かわからず困っていたそうだ。そういえば発送をお願いしたとき、夕方のカウンターに発送荷物が山積み状態だった。

連休中の忙しいであろう中、翌日の5月4日昼すぎに荷物が届いた。

対応が早いっ!

それに丁寧な直筆のお詫びの手紙のほかオマケまでつけてくださっていた。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20190504193856j:plain
仁若屋 太宰府店(太宰府天満宮・参道)さんからいただいたオマケの品物

折り返し無事到着の報告と御礼の電話をしたものの、結果として余計なお願いでコストも手間もかけさせてしまい申し訳なく思う。

すぐにお返しの買い物をするわけにもゆかないので、ここに書き残すことにした。

*****

大変ありがとうございました。

来年、福岡に行くときは、また買い物をさせていただきたいと思います。

オマケはピリッとしておいしかったです。早くも息子たちに食い尽くされました。

仁若屋 太宰府店 の皆さまへ

太宰府市宰府3丁目2-45

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村