ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

ポチっとお願い m(__)m ブログランキング・にほんブログ村へ

遮光器土偶(シャコちゃん)の故郷 晩秋の津軽 水と風の景色

今年も青森に来た。

泊まりのない一日だが、去年は三内丸山遺跡青森市)を見学、今年は遮光器土偶(シャコちゃん)の亀ケ岡石器時代遺跡(つがる市)まで足を伸ばした。

亀ケ岡遺跡はまたあらためて紹介するが、訪れて一番驚いたのは津軽の独特の地形。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108182544j:plain
亀ケ岡遺跡周辺

地図の「県道12号・鰺ケ沢蟹田線」はタテ長の丘陵地帯を通っており、丘陵(県道)沿いに南北に伸びるように町や村がある。

この姿は石器時代から変わることがないようで、亀ケ岡遺跡(石器時代~縄文弥生時代)も丘陵の中(県道沿い)にある。

例えば、県道東側、亀ケ岡遺跡・巨大シャコちゃんが見つめる先は広大な水田地帯。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108193757j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20191108193821j:plain
亀ケ岡遺跡 シャコちゃん広場 東側

遺跡の西側の高台にある縄文館(亀ヶ岡考古資料室)周囲は湿地帯。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108194427j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20191108194453j:plain
縄文館から見える景色 西側 大溜池

化石のような景色

巨大シャコちゃんが見つめる東は、岩木川とその支流が運んだ土砂で平野になり、今では豊かな水田地帯。

一方、縄文館から見える西側は、土砂の供給が少なかったため、沼や池がたくさん残った。今でも人がほとんど住めないエリアだ。

西側にクニビキ、東側にクニウミ

古代人が目撃したままの化石のような景色だと思った。

晩秋の津軽「水と風の景色」をどうぞ

水鳥(白鳥)が見えるだろうか。

雲の流れが見える、強い風が湖畔に吹きつける。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108195819j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108195842j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108200555j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108200531j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108200812j:plain

ベンセ湿原。縄文館から西に約4キロ。レンタカーが泥々になるような道を進んで、無人の管理棟に到着。

シーズンは花や小鳥で賑やかだそうだが、この時期は地味なもの。笑。風は強い。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108201433j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108201502j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108201527j:plain

日本海からの風をまともに受け、この葦たちもやがて倒れる。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108201552j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191109051033j:plain

風力発電所。間近に真下から見上げると巨大。百メートル近くあるかな。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108202233j:plain

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108202253j:plain

岩木川(お勉強)

源流と十三湖(じゅうさんこ)へ流れ込む下流を指差した。あみだくじみたいに、なぞってゆくと岩木川の流れがわかる。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108182523p:plain

以下Wikiより

川の名前は岩木山に由来する。「イワキ」は、神が鎮座する「イワクラ」と同じく霊山信仰に基づく言葉だとされている。

青森県中津軽郡西目屋村白神山地森岳(標高987m)に源を発し、岩木山南麓を北東に流れる。弘前市から概ね北に向きを変え、津軽平野を潤す。津軽半島西部を流れ、河口近くに十三湖を形成したのち五所川原市十三で日本海に注ぐ。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108202901j:plain
十三湖から

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108203010j:plain
日本海へ注ぎ込む

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108203323j:plain
日本海のうねり 遠くに小泊岬

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108203343j:plain
これ以上は怖くて近づけない 夕陽のある方

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191108203408j:plain
浪の華は冬の知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村