ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

2019-06-11から1日間の記事一覧

三輪そうめん ひねもの(古物) 時短パスタ

三輪そうめんは極寒の冬季につくる。 梅雨と夏を越して、およそ一年以上熟成させたものを古物(ひねもの)といい、歯ごたえ良くコシが出てくるので、三輪の人は古物を好んで食べるそうだ。 先日、大神神社(おおみわじんじゃ、奈良県桜井市)をお参りした時…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村