ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

ポチっとお願いブログランキング・にほんブログ村へ

摂州住吉宮地全図の謎を追う(2)【住吉大社と仁徳天皇陵を結ぶ南北ラインの謎】住𠮷さんあたり(11)

繰り返しの内容になると思うがお許しいただきたい。頭の整理回。

前回まで、話が少し飛躍し過ぎていたかも知れない。

南北の直線ライン上に奥の天神(生根神社)-石舞台-神主館(行宮跡)が並ぶ

昨年の暮れ、住吉さんにお参り中に出会ったお爺さんにいただいた「摂州住吉宮地全図(1827年)」

江戸後期の住吉大社の観光ガイド地図。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200114212404p:plain
奥の天神(生根神社)-石舞台-神主館(行宮跡)のライン

現在の本殿(三宮)の東西の赤色ラインに交差して、南北の黄色ライン(石舞台まで)を考えていたおかげで、住吉宮地全図が神主館も含めて、南北ラインを意識して精密に描かれていることを理解した。

なお、住吉大社境内社「種貸社」もライン上に鎮座する。元社は生根神社境内の「種貸神社」だろう。今のところ、種貸神社が大きな南北ラインの本来の起点と考えている。

www.zero-position.com

江戸後期、地図が作成された頃、住吉大社の南北ラインは絵師が描くほどに、普通に知られていた可能性が高い。だから生根神社(種貸社の元社がある所)が「奥」の天神さんと呼ばれていたのだと思う。古い信仰では一番遠いところが「奥津」「奥宮」だ。

なお神主館は、正印殿ともいい、住吉大社の歴代神主、津守(つもり)氏の居館があった所。南北朝時代南朝の宮のひとつ、明治天皇行幸した由来もあり「行宮(あんぐう)跡」として宮内庁(国)の史跡として保存されている。

住吉大社仁徳天皇陵の謎の関係

摂州住吉宮地全図を見て、住吉さんの南側に複数の末社があったことを新しく知り、試しに南北ラインを南の方に引いて行くと、

ラインは仁徳天皇陵の墓域中心をピタリと指していた

f:id:Kaimotu_Hatuji:20191230070034j:plain
後円部の石室が墓域中心(近つ飛鳥博物館 巨大模型)

www.zero-position.com

さらにラインは方違神社(反正天皇陵北側)も通っていた。

www.zero-position.com

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200114203459p:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20200114203519p:plain
南北ライン。左は住吉さんあたり(9)、右は(10)で描いたもので経度と緯度を確認済

新たな謎

このラインは単なる偶然なのか、それともラインにもとづいて仁徳天皇陵(の場所)が決められたのか。

創建・築造年代から考えて、後者であるとは思うが、まだまだ情報を集めて「固めて」行かなければならない。

例えば、

「摂州住吉宮地全図」では方違神社は南北(黄色)ライン上には描かれていない。ズレている(冒頭の図再掲)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200114212404p:plain
奥の天神(生根神社)-石舞台-神主館(行宮跡)のライン

また「和泉名所図会」では、方違神社は反正天皇陵(楯井陵)ではなく仁徳天皇陵(大仙陵)の、しかも西側に描かれている。

当時も今も、場所が変わっていなければ、神社は図の赤丸のところに描かれるはず。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200114211808p:plain
場所が変わっていなければ、赤の所に方違神社があるはずだが・・・

むしろ、仁徳天皇陵の西側にあれば、それこそ「方違、ほうちがい」で納得できる。しかし一筋縄ではいかないものだ (´▽`;)

週末に、仁徳天皇陵の西側一帯、かなり怪しいところ(大阪女子大学・大仙キャンパス跡の空地≒陵西遺跡があった所)を歩き回ったが、今のところ情報が少なく、もう少し調べることにする(空き地はグーグル地図で確認できる)

*****

そもそも名所図会の類は、物見遊山の客が道に迷わないように精密に描かれていると考えている。なぜなら、それが図会(観光ガイド図)の価値だからだ。

シリーズは違うが、摂津名所図会・浮瀬(うかむせ)には、我が家付近の小道でさえも正確に描かれている。

浮瀬は江戸時代の有名料亭。芭蕉翁が最晩年の句をいくつか詠んだ所。

*****

摂州住吉宮地全図(南側)では、方違明神社(ほうちがい・みょうじんしゃ、方違神社)の西に「三村明神社」が見える。

三村明神社は、現在の開口神社堺市堺区甲斐町東2-1-29)のことだった。

方角は住吉宮地全図の通り。実際にもほぼ一致。ただ約1キロ以上離れており距離が違う。

つまり、雲(クラウド)が描かれた部分は「距離をデフォルメしてますよ」の意と理解した。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200114191122j:plain
摂州住吉宮地全図(文政十年 1827年)住吉さん南側

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200114191336p:plain
方違神社(方違明神社)、開口神社(三村明神社)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200117140507j:plain
住吉大社第一本宮・仁徳天皇陵

ブログランキング・にほんブログ村へポチっとお願い