ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

にほんブログ村・ポチっとお願いブログランキング・にほんブログ村へ

天を翔ぶ龍 水を駆ける龍 地に潜る龍【龍神?写真コレクション】

最近、マイブームの『龍』。

過去にアップしたものもありますが、ドラゴンの写真を集めてみました。

天を飛ぶ龍

7年前、元旦の日の出、難波宮から撮影したドラゴ・・・いやスネーク、いやツチノコ雲。(id:kaedeya さん。う、うなぎ!?)

2013年は巳年(ヘビ)でした。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609165146j:plain
難波宮から(2013年元旦)

去年、令和元年騒ぎの真っ最中、太宰府天満宮太宰府市)に現れたドラゴン。参道の浮橋あたり。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609165158j:plain
太宰府天満宮(2019年4月末日、平成最後の日)

生國魂神社大阪市)の鳥居から龍雲(30分ぐらい同じところに浮かんでいました。)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609164945j:plain
生國魂神社 夕陽の鳥居と龍雲(2020年4月)

水を駆ける龍

奥明日香、栢森(かやのもり)の女渕(めぶち)と男淵(おぶち)。

ゆうゆうと女渕の渓流をさかのぼる女龍に見えませんか。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609171312j:plain
女龍(奥明日香、栢森、女渕)(2019年8月)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609170831j:plain
当ブログ(PC版)の背景写真(奥明日香、栢森、女渕)(2019年8月)

こちらは男渕、2本のツノの男龍。勢いがありますね。大きいです。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609171441j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20200609184111j:plain
男龍(奥明日香、栢森、男渕)(2019年9月)

地に潜り地にあらわれる龍

手水舎。湧き出した水が龍口からしたたり落ちます。

ちなみに、私たちの家庭にあるのは蛇口。格下です( ´∀`)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609154254j:plain
明日香 橘寺(伝・聖徳太子の生誕地)(2019年5月)

諏訪大社・上社秋宮、手水舎の龍の口からほとばしり出るのは温泉、かけ流し。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609154543j:plain
諏訪大社 上社秋宮(2019年5月)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609154822j:plain
住吉大社 楠珺社(2019年10月早朝)

生國魂神社で龍雲を撮影した時に撮影したもの。夕陽を背景に。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609155222j:plain
生國魂神社(2020年4月)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200609185335j:plain
常照皇寺(京都市右京区京北井戸町) 襖絵

www.zero-position.com

www.zero-position.com

f:id:Kaimotu_Hatuji:20200610034838j:plain
浅草寺 竜王渥美清さんじゃないですよ

www.zero-position.com

ブログランキング・にほんブログ村へポチっとお願い