ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

にほんブログ村・ポチっとお願い PVアクセスランキング にほんブログ村

【奈良市埋蔵文化財調査センター】秋季特別展『帯解の古墳時代とワニ氏』【~11月5日(金)】

はじめに

奈良市埋蔵文化財調査センターの秋季特別展 #帯解の古墳時代とワニ氏 を見学。古墳時代中期(5世紀)の #ベンショ塚古墳 から出土した豊富な鉄製品をメインに、日頃視ることができない貴重な展示の数々 #鉄製甲冑 #鉄製の裁縫針

目次

本文

秋季特別展『帯解の古墳時代とワニ氏』

奈良市埋蔵文化財調査センター奈良市大安寺西二丁目281番地(34.669555968664056, 135.80519247151423)

期間:令和3年9月6日(月曜日)~令和3年11月5日(金曜日)。入場無料。美しいカラー写真の目録も無料!

www.city.nara.lg.jp

ならこふさん(id:narakofu)のブログでお知らせいただき、奈良市埋蔵文化財調査センターで開催中の秋季特別展『帯解の古墳時代とワニ氏』へ見学に行ってきました。

帯解は、奈良の難読地名のひとつで おびとけ と読みます。

奈良盆地の北東、天理市和爾(わに)町~春日野町一帯に、ワニ氏に関連する遺跡が集中しています。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135735j:plain
秋季特別展『帯解の古墳時代とワニ氏』入口の案内パネル

ワニ氏は、日本古代史の中で果たした役割や人物像(群像)がはっきりせず、謎の古代氏族で、去年ぐらいから勉強したいと考えていましたのでよい機会です。

鉄・鉄・鉄。鉄だらけ

大きな会場ではないですが、ひとつの企画展示で、これほど豊富な鉄製品、特に種類を見たのは始めてかも知れません。

ベンショ塚古墳の出土品を中心に、馬具、鉄剣(槍)、鉄鏃(やじり)、鑿(のみ)、鉄斧など多種多様です。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135703j:plain
豊富な鉄製品の展示

目を引くのは入口スグの、古墳時代中期(5世紀)のベンショ塚古墳出土の鉄製甲冑(かっちゅう)

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135829j:plain
鉄製甲冑(かっちゅう)ベンショ塚古墳

ボランティアガイドさんによると、この甲冑はセンターの常設展示ですが、いつもは壁を背に展示してあり、背中からじっくり見ることができるのは、企画展示ならではということでした。

これなら、背中から矢を射られても、刀で切り付けられても、大丈夫ですね。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135948j:plain
鉄製甲冑(かっちゅう)ベンショ塚古墳

どんだけ重いんやろ?というのと、動きやすいように鉄板を重ね合わせた細かなつくりに驚きです。

それにしてもさびて土中で朽ちやすい鉄が、よくここまでの状態で残っていたものです。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135919j:plainf:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135759j:plain
鉄製甲冑(かっちゅう)ベンショ塚古墳

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135858j:plain
鉄製甲冑(かっちゅう)ベンショ塚古墳

個人的に目を引いたのは、鉄でできた裁縫用の針。はじめてみました。

ほんとうに保存状態がいいですね。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135637j:plain
鉄針の展示

鉄甲とともに、本企画展の立派なカラー写真目録の表紙を飾ったガラス製勾玉。本邦初公開とのこと。

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012135720j:plain
カラー写真目録の表紙を飾ったガラス製勾玉

f:id:Kaimotu_Hatuji:20211012140009j:plain
ベンショ塚古墳(古墳時代中期、墳丘長70m、前方後円墳

PVアクセスランキング にほんブログ村ポチっとお願い
ものづくりとことだまの国 - にほんブログ村