ものづくりとことだまの国

縄文・弥生・古墳時代の謎。古神社、遺跡、古地名を辿り忘れられた記憶、隠された暗号を発掘する。脱線も多くご容赦ください

にほんブログ村・ポチっとお願いブログランキング・にほんブログ村へ

生玉神社 の検索結果:

【幻の元四天王寺】古代の海と河が接する所 信仰の中心地 森の宮あたり【鵲森宮 古地図 】

鵲森宮(かささぎもりのみや、森の宮神社)の社務所で、宮司さんに話をお聞きしている時、平安後期、鵲森宮が描かれたという古地図を見せていただき、了解の上、撮影させていただいた(上が東、左が北、右が南の地図) 参詣者からよく話を聞かれるので、説明のために用意しておられる地図とのこと。 鵲森宮 社務所で撮影『承徳九年(1098年)平安後期 堀河天皇』とされる地図 古地図の鵲森宮あたりを拡大した。 鵲森宮あたりを拡大した古地図 要点(核心)をまとめると ● 鵲森宮は「玉造」の北側に描か…

日本の謎の古代史 考える時のポイント(3)「神社」と「前方後円墳」の時代

…(大阪城の地にあった生玉神社)、そしてクニの「サカイ」の堺~藤井寺~羽曳野に墳墓が造られた(百舌鳥古市古墳群) 飛鳥(斑鳩)から見たサカイではなく、河内から見たときのサカイだ。堺は海上交通の要衝、藤井寺~羽曳野は陸上交通の要衝。飛鳥と難波(瀬戸内海)を繋ぐ意味での要衝だ。これが意味するところ。 物部氏はヤマト王権(飛鳥)に代わり得るほどに膨らんでいた。 「崇仏 vs 排仏」の図式はオモテの理由に過ぎないと思う。 弥生時代の古墳? 話は少しズレるが、大六さんが弥生時代の平原墳墓…

此道を 行く人なしに 秋の暮れ 松尾芭蕉翁 最後の道行き 日想観

…にちまえどおり)から生玉神社(生国魂神社)に到着。 社の例祭日に間に合わせ、境内で詠んだ句。生玉神社境内の句碑(後藤西香 書) 此道を 行く人なしに 秋の暮れ(初稿) 此道や 行く人なしに 秋の暮れ(推敲) 浮瀬(うかむせ)亭は、江戸期の文人が集まる大坂の名所(料亭)だった。 芭蕉翁はこの時の句会(九月二十六日)で、最晩年、絶唱の二句を詠んでいる。 そのうちの一句の「初稿」。 私は飾りのないこの句が好きだ。 秋の夕暮れ。色づく秋の葉のひとつひとつが強い西日に照らされた一本道(…

生国魂神社 2019年夏祭り 7月11日(木) ~12日(金) 12日12時更新 渡御巡幸(おわたり)

…「生玉」表記も多く、生玉神社と書いているところもあります 生国魂神社(いくたまじんじゃ、生玉神社、大阪市天王寺区生玉町)夕方(西日)がまぶしい。 生国魂神社 2019夏祭り情報 渡御(おわたり)は12日午前9:30から 生国魂祭は天神祭の「川の天神」に対し「陸の生国魂」と称される(陸渡御) 本来の鎮座地である大阪城への「渡御(おわたり)」行列が祭礼の中心で12日の本宮に執り行われる。(9:30出発) 行列の中心の「御鳳輦(ごほうれん)」が戦災で焼失し、ながらく行われなかったが…

物部さん考(10)戦国時代・石山合戦図に見える本願寺・大阪城の前 モノノベ式聖地

…かれている。 これが生玉神社。亀と竜、おそらく古代は浮島系の様式だ。 古代、ひとつの大きな池で、本殿へは天の浮橋(太鼓橋)を渡っていた姿が想像される。もしかしたら舟かも知れない。 もう一点。上町半島の中で、最も標高が高い丘に生玉神社はあった。天守閣周辺の標高は38メートルで、これより高い所は大阪市内にはない。 私がイメージする物部氏の聖地、祭祀場の姿とは、 浮島は天に近く、水が流れ出す場所 1490年ごろからの本願寺造営後、百年を経ても「神域」にはあまり手が加えられていなかっ…

生島足島神社(生島大神、足島大神、長野県上田市下之郷)★

…にも書いたが、大阪・生玉神社は紀元前後、生島足島神社はおそらくそれより前、紀元前の古い神社だ。もちろん創建時に今のような鳥居やお社はない。 www.zero-position.com 日本中央を宣言! これほどシンプルに大きく「浮島」を表現した神社ない。古代妄想には大阪城の案内板に見えた。 生島足島神社・境内図 塩田平。古代千曲川の湿地帯の中心の丘に生島足島神社は位置する。 塩田平 太鼓橋(天の浮き橋)から、境内(シマ)にわたる。 生島足島神社・浮島系神社の様式 太鼓橋は二つ…

物部さん考(4)生島大神 足島大神 忘れられた男女一組の神々

…った古式だ。 さて、生玉神社の御祭神。 【主神】 生島大神(いくしまのおおかみ) 足島大神(たるしまのおおかみ) 【相殿神】 大物主大神(おおものぬしのおおかみ) 主神の名は、どちらも物部氏の十種神宝(とくさのかむだから、前回)に見られる。 この二神、記紀の編纂を経て、日本神話のイザナギとイザナミに名を変えられた。 つまり、 男女一組、古代の「忘れられた神々」だ。 (絵はWikiから) 天地開びゃく神話(記紀)は、イザナギとイザナミが天の橋に立ち、矛(ほこ)で混沌をかき混ぜて…

物部さん考(3)十種神宝(とくさのかむだから)ゆらゆらとふるべ

…とがあった。 生玉 生玉神社(大阪市天王寺区生玉町)と関係があるのだろうか? 地元、夕陽丘にある。 もともと大阪城あたりにあった。 2016年・正月、本殿に向かって西を拝む 次回は、生玉(生国魂)神社のことを紹介させていただきます。 少しわかったこと、その報告ということで。先に書いておきますが、全部はまだわかりません(^^;) ***** 「物部さん考」はシリーズで書いています。記事をお探しの場合は、テーマ直下のカテゴリー「物部さん考」、または検索窓に「物部さん考」で一覧ペー…